群発頭痛 頭痛対策


by gunpatsu-drug

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

イミグラン点鼻

イミグラン  の情報(おくすり110番より)




私の場合、スマトリプタンの点鼻薬が70%の確率で効き、20分ほどで痛みが和らぎます。(過去10年ほど頭痛ダイアリーを付けた結果です)




自分の対処法はイミグラン点鼻とアイスノンと忍耐です。
イミグランは効果があるのかないのか判断できません。




群発頭痛に効くのはトリプタン系の薬だが、即効性の順番としては、イミグランの注射→イミグラン点鼻薬→マクサルト→ゾーミッグ→レルバックス→イミグラン錠剤。というお話でした。注射は自宅ではできないので、イミグラン点鼻薬を処方してもらいました。ハッキリ言って感動しました。こんなに早く効くのなら、最初からこの薬を使えばよかったと思いました。痛いほうの反対側の鼻の穴に突っ込んで、プシュッとやるだけで、10分もしないうちに、あの地獄の痛みから潮が引いてゆく感じで解放されるのです。マクサルトはかなり痛くなってからでは効かない感じがありましたが、イミグラン点鼻薬はかなり痛い状況からでも救ってくれます。もちろん個人差があるので、向き不向きはあるのでしょうが、私はお医者さんに最初からイミグラン点鼻薬を処方してくれるようにお願いするのが良いと思います。ただ、この薬を使ったあとは、眠れなくなる傾向があるような気がしています。




以前レルパックスを飲んでいましたが、今度はイミグラン点鼻液に変えた所個人差はあるかもですが、10~20分で治る様になりました。感想としては飲み薬の方が持続性があるように思えます。




イミグラン点鼻液でかなり楽に乗り切れました。




イミグランは保険が利く以前から愛用しておりますが、あれ、痛みの反対側に入れるといいそうですね。
痛みのある方は鼻がつまりやすいので、逆のほうが効果があるそうです。
(初めて聞いたよ・・もっと早く教えてほしかった)
さらに、薬と一緒にはいっている使用方法(鼻をつまんで下向くやつ)はあまりよろしくなく、もっと喉の天井あたりにシュッとするようが良いようです。




イミグランの点鼻薬に出会って、ようやくのたうちまわるほどの痛みから解放されました




イミグラン、ゾーミッグ、マクサルト、イミグラン点鼻薬など、
いろいろ試しましたが、3回に一回ぐらいしか効果が認められず、
カフェルゴットを予防薬として飲むやり方で対処していました。



主人の場合激痛がきてからの点鼻は効果がありません。




今回トータル35個イミグラン点鼻を使っちゃいました。




イミグランを使うようになってから、痛みは早めに解消されてきましたがその分期間が長くなっています




イミグラン点鼻薬は来たなと思って30分程度で痛みは治まりますが、痛み出してからは全く効きません。




群発頭痛は本来療養を必要としない病気だという事
それと、イミグラン点鼻薬は本来偏頭痛用の薬なので、一ヶ月に出せる量は10個が限界だそうです。
これを越えてしまうと、本来、偏頭痛なら一ヶ月に大量消費する筈はないので、明らかに使用目的外の事に使用していると分かってしまうので、保険が効かなくなってしまうという事でした。(え?もう既知でした?)
でも、多少でも効くんだから保険を認めて欲しい(涙)




最終兵器使いましたが、効果はベンザと変わらないような・・・
まあそのときの群ちゃんの気分次第ですが。
薬が効いたのか、MAXの群ちゃんではなかったのか、自然消滅なのか、やはりいつもわからないまま。
でも何もしないで頭痛に立ち向かう勇気はありません(怖い怖い)
イミグランの苦さは水を飲んでも飲んでも消えませんね。まあ痛みより全然マシですが。




イミグラン点鼻薬は本来偏頭痛用の薬なので、一ヶ月に出せる量は10個が限界だそうです。
これを越えてしまうと、本来、偏頭痛なら一ヶ月に大量消費する筈はないので、明らかに使用目的外の事に使用していると分かってしまうので、保険が効かなくなってしまうという事でした。(え?もう既知でした?)
でも、多少でも効くんだから保険を認めて欲しい(涙)




今の対処方ですが朝夕「ミグシス」を飲んで、発作が始まりそうな時に「ベンザ鼻炎」のスプレーをまずは痛い方にやります。
それでも効かなかった場合は「イミグラン点鼻薬」を使用してます。
でも、イミグラン点鼻薬……苦すぎですよね(汗)何度も吐きそうになりました。

頭痛大学の先生にどのように併用するのが、もっとも効果が高いのかとメールで質問してみました。
1.まず、痛くなりかけたら「ベンザ点鼻薬」を、痛む方の鼻の穴に噴き掛ける。これは麻酔薬なのでこれで収まるようならOK
2.ベンザを使用して、10分(目安です)たっても痛みが引かない場合は、反対側の鼻に「イミグラン点鼻薬」を使用する。やはり、詰まっている鼻に噴きかけても無駄だから…だそうです。





私は前回までイミグラン点鼻でしのいでいましたが、
本来打つときは詰まっていない方の鼻から、っていうのは知っていましたか?
当然ながら詰まっている方に打っても詰まってるわけで効果は低くなるそうです。
なんだか痛いほうに打ちたくなりますがそうではないそうです。
って先生が言ってました。
私はずーっと詰まっている方に打ってました・・・

どんなに転げまわるほど、または身動きが取れなくなるほど痛くても、
絶対に失神できない群発頭痛はつらいでしょう。
って先生が言ってました。

失神できればどんなに楽か・・・




自分にはイミグラン点鼻が効くようです。手放せません。




私もイミグラン点鼻薬を処方してもらい、痛みが来るなと思ったら即使用してました。その後のことは考えずに…だってよく効いてたし。
で、その時の群発期は結構気が楽に過ごせましたが、次の群発期が半年後に来ました。それまではおよそ2年周期だったのに。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
で、それを期にイミグランの使用を断ち群発期は痛みに耐え薬で抑えないようにしました。
その群発期以来いまだに痛みが来てません。
たしかにその時はかなり辛いし痛いし、もー殺してって気持ちになりますが、抑えた痛みは必ず帰ってきますよ!絶対に!




昨夜試したらしく「めちゃくちゃ苦い~!」と感想を言ってました。「でもスウ~っと痛みが軽くなったよ」と。良かった~~




何とかイミグランの点鼻薬は自分にあっているのか、少しは気分が楽です。副作用か、使えば半日くらい肩から後頭部あたりがだるくて、重くてたまらなくなりますけど・・・。




イミグラン点鼻 ◎救世主。いざと言うときシュ。30分位で退治。




鼻づまりだとホント点鼻薬って効きませんね。皆様風邪には充分お気をつけください。



今のところって2日しかたってないけど、
のちのちイミグランをバカスカ使っちゃいそうなので、
初めのうちはガマンガマン。
バカスカ使うと記憶がとぶってことがわかって怖いので
あまり使いたくありません。効くけど・・・。



毎夜、睡眠に入ってから1~2時間後、激痛で目が覚め、イミグランのお世話になっております。この他、昼間も2回お世話になりました。夜ボォーとして詰まっている鼻に点鼻してしまった時を除き、全て10分程度で効果が現れ、毎回関心しています。

今夜もイミグラン点鼻液を握って、寝る事にします(あぁ、痛みで目が覚めるのが....)。



イミグラン点鼻液、説明書を見ながらたどたどしく噴射、あれっ?何これ? 苦味も噴射甲斐も無いなぁと疑心暗鬼になっていた10分後、急な苦味と共に、痛みがすぅーっと無くなりました。思わず一人で拍手していました。30年間、痛みだした痛みを緩和する薬に出会った事がありませんでしたので大感動。タイムマシンがあれば、過去の自分にイミグラン点鼻液を配って回りたいところです。




通勤途中に前兆が始まり、イミグラン点鼻を噴射しましたが、効果がなく



とりあえずベンザスプレーで対処しようと思ったのですが、、、効かなくてしかたなくイミグラン点鼻薬で30分ぐらいでなんとか。




今回はイミグラン点鼻薬をもらいました、、、、なんと最高5分から30分で効いてくれました!!!!!




昨夜深夜0時30分 群発くんVS助っ人イミグラン点鼻液
0時45分イミグラン点鼻液四方固めで見事な勝利

本日 つい先ほどの勝負です。
21時30分 スポーツ群発くんVS助っ人イミグラン点鼻液
助っ人イミグラン点鼻液 完敗 ぐやしぃー涙 涙 涙
スポーツ群発くん:(19時から21時までフィットネスクラブで汗をかいていました)



イミグラン点鼻薬を処方してもらい、痛くなる直前であれば効果を発揮しています。
 ただ、保険の関係らしいのですが、1ヶ月に同じ病院で10個しか処方できないそうです。1日に2個使うと5日でなくなってしまうので、その策として、担当医が曜日により系列の別の病院にいるとのことで、今度はそちらに行くことになります。効くことが判ってるのに変な話ですよね。




今回はかなりの確率でイミグラン点鼻が活躍してくれたのでまだマシでした。
(使用するタイミングは重要でした)




点鼻イミグランを試しましたが、全く効かず。




イミグラン点鼻も処方していただきましたが,群発の場合,随伴症状に鼻汁がございますので,なかなか難しいかなと思っています(ただ反対側の鼻に点鼻すればよいですが).会議中にも使いにくいし,どうかなと思っています



今日,3個,もらいました。
いくらほしい?って聞かれたので,7個って
言ったら,「多すぎる。ダメ」って言われました。




イミグラン点鼻薬は,
痛いほうの鼻から入れたほうがいいのですか?
それとも,反対側?
お医者様は,反対って言ってたような・・・。

正しい方法はわからないのですが、私は
痛い方の鼻に「奥までとどけ」って感じで入れています。
なんとなく、痛い方に入れた方がいいのかなぁと思って…

今日の朝,激痛がくる前(痛み30%)に,
痛いほうの鼻からぶち込みました。
約15分で,鎮火しました。
もう,手放せない予感がします。

たしか、自分はどっちでもいいと聞いていますが、やっぱし、痛いとこに1㍉でも近づけたいがために痛いほうの穴にエイヤ~っと、カチンコしますです。(笑)

今日は,試しに反対の鼻からしてみました(チャレンジャーです)
すると,昨日より効きは悪く感じました。
昨日は,15分でしたが,今日は,30分苦しみました。
痛み90%までいきましたので。
明日からは,必ず,痛いほうの鼻に刺します!




イミグラン点鼻薬は鼻の粘膜が痛くなり喉に流れて不快感満点って感じでおまけに頭痛には効いてない…たぶん。




夜中1時ころ頭痛がやってきます。そのときイミグランの点鼻薬を入れたら、わりかし早く効くようになりました。でも、なんか体に悪そうで、怖いです。




イミグラン点鼻薬がほぼ100%効くので、常備しているうちは安心です。




自分も会社と家に常備しています。あのカチンコを持っているだけで
なんとなく安心感みたいのが得られるのは自分だけではないはず?!




今回の群発ではイミグラン点鼻薬をためしてすくわれました。
だってどうにもならなくて夜中に救急外来に行って酸素吸入とイミグラン注射をしてもらうのが1回だけですんだんだもの!以前は10日間ぐらい毎夜タクシーで行ってました・・・




イミグラン点鼻薬を試してみました。
30分経っても、痛みが弱まる事はなく、またいつの間にか眠ってしまったのですが、うまく使えなかったのかもしれません。
ただ、朝起きた時、痛くなる方(点鼻した方)のまぶたがすごく重かった。
後日、再挑戦したいと思います。
[PR]
by gunpatsu-drug | 2012-09-19 00:00 | イミグラン点鼻

酸素について2

今回たまたま家族に在宅患者がいて、家に酸素吸入機がありました。
以前缶の酸素ボンベを使用した際は全く効き目がなかったのですが、ある日24時間以内に3度目の発作が起きた際、酸素吸入器を使用してみました。
吸引20分後から、鼻の奥が少し冷たくなった感じがして、それからは痛みがすーっと消えていきます。
それから何度か酸素吸入器を使用していますが、ほぼ100パーセントの確率で痛みがマックスになることなく治まります。
私の場合、薬の使い過ぎは、あきらかに新たな発作を引き起こします。
酸素吸入のみで痛みが治まった時は、点鼻薬使用後に感じる怠さのようなものは全くありません。




イミグラン漬けはなんか体がぼろぼろになりそうなので、いつものように業者さんから医療用酸素を取り寄せようと思ったら、「法改正になり、個人宅には配達できなくなりました」と言われショック! そこで色々探りを入れ、かかりつけの内科医の先生に頼んで、酸素を取り寄せてもらいました。(先生ありがとう!!)
酸素は枕元に置いてあるので、就寝中に痛くなっても、酸素を15分くらい吸うと治まり、薬を飲んだり、注射を打つ必要も無く、私の場合 気持ち悪さ(嗚咽感)もずっと抑えられます。
酸素は(保険は利きませんが)1,500ℓで3千円位なので、1回毎分7ℓx15分=105ℓ位で、ざっと10回使えるとした場合でも1回300円位なので、イミグラン1錠分くらいで、注射よりずっと安く助かっています。





長い長い付き合いの中で、一番効き目のあるあの痛みから回避する方法が分かりました。
あくまでも個人差はあると思いますが、やはり酸素ボンベをレンタルしておいて、発作がおきたらすぐに吸うと、激痛にはならず頭痛から回避する事が出来ます。
1,500mlで3,150円です。(酸素会社によるかもしれませんが)
1回の利用量が6ℓで10分~15分間でトータル12回程の量です。
少々お高いですが、あの激痛から回避されると思ったらこの位は...と思ってしまいます。
ただ、、、難点は、持ち運びが出来ない分、家でしか利用出来ないことです。
でも基本的に群発は明け方や寝ている時に発作が起きる事が多いので(私の場合はそうなのですが)効果的な薬?かと思います。
今までの経験上、飲み薬の場合は、マクサルトを愛用しているのですが、飲み薬だけだと、薬を飲むタイミングにもよりますが
最低でも1時間は激痛と戦わなければなりません。
激痛を味わうと、その後も後を引くようにだるく痛みが多少残るし、痛すぎて吐くこともあります。でも、酸素を吸えば、15分くらいで治まるので、そこまで激痛が起きないので、私にとっては凄く活気的です。
もしも、群発頭痛と診断されていて、担当のお医者様がいらっしゃる方は、この方法をご相談されたらいかがでしょう?
在宅酸素のレンタルはお医者様の許可が必要なので、ご興味ありましたら相談してみてください。



薬は、色々ありますが・・・どれが効くのか分からないことが多く副作用もあるようですね。
自分の場合には、5種類程試しましたが効果無しです。
最後に辿り着いたのが、医療用高濃度酸素です。病院の入院部屋にある酸素と同じ物です。
痛くなったら、15分程ですが吸うと楽になります。



テイジンさんでは携帯用のボンベ、と言っても30-40cm長位の消火器程度の大きさはありますのでかさばりますが、私は旅行かばんくらいのものに入れて通勤で持ち歩いており、会社で発作が出た時は、(幸運にも私の会社には診療所があるので、) そこで(自分の酸素ボンベを持ち込み)吸わせてもらっていました



色々な薬は試して来ましたが、どれも効かず諦めてます。唯一効くのが医療用酸素です。一カ月1万円で吸い放題とはいえ、高いです。2年前までは、酸素ボンベ一本で2000円だったのに・・・医療法の改正とかで処方箋なしでは、買えなくなりました。



今はアマージを日に2個&酸素を使用して、なんとか乗り切っています。
酸素だけですと、2時間後くらいにまた発作が始まってしまい、薬を飲まないと何回も始まってしまいます。
それと酸素は、痛みが完全に取れないうちにやめると、すぐぶり返してしまい、結局は酸素の大量消費になってしまいます。
参考までに、病院の先生からアマージは効き出すまでに時間がかかりますよと言われましたが、確かに効き方がじわじわと1時間半くらいはかかっている感じがします。
なぜなら、薬を飲んでから酸素で痛みを取って、途中でやめた時に、1時間後くらいにまた発作が始まったことが何度かあります。
その後は12時間くらいは発作が起きずにいることができています。
ってことは、1時間ではまだ効いていないということだと思います。
今回は何日の何時何分に痛くなって酸素何分使ったとか、薬を飲んだとか、細かく日誌を付けていますので、どうすればどうなるかなんとなく分かるようになってきました^^。
ただし、薬の効果は個人差が大きいらしいですから、あくまで自分の場合ですが。
この3週間で、1500リッターの酸素ボンベを3本使用、前回の残り分のイミグラン点鼻3個、レルパックス3個、新しくアマージ18個を使ってしまいました。
酸素は即効性があるので、個人的にはぜひ在宅酸素のご使用をお勧めしたいと思います。
病院に医療用酸素ボンベを持ってきている業者がいるはずですから、先生に相談するか、直接業者に問い合わせてみてもいいかと思います。
ちなみに僕がお願いしてる業者さんでは、酸素ボンベは1本税抜き18500円でした(それを2本購入)。
酸素チャージは税抜き2175円です。




私の酸素ボンベのレンタルは1500ℓで2100円です
初回のみ病院の紹介でしたが、いまは直接連絡しています。
発作期間に3本は使うので、安くて助かっています。
[PR]
by gunpatsu-drug | 2012-09-19 00:00 | 酸素療法

イミグラン自己注射

やはり、群発期でも絶頂時期はとても苦しく、毎日イミグラン自己注射で何とか乗り切る毎日でした。 正直言いまして、使用回数は全く無視で使っていました。 病院の先生も分かっていても、しょうがないと目をつぶっていてくれたのでしょうか?

 でも、イミグラン注射は、一番早く体内濃度が高くなり、一番早く体内残存数が減る薬です。イコール安全かな?と勝手に決め付けていました。 確かにアマージは効き難いもの、残存時間が長いために、すぐ痛みが再発する事はなかったように思えます。

イミグラン注射が何処に刺せば一番早く効くか? 毎回ストップウオッチを持って計測。一番は左上腕。次に右上腕。最悪が右太ももでした。ドクターに話しをしたら、特に意味は無いと。しいて言えば心臓に近いから?




自己注射はタイミングさえおくれなければ注射後10分以内に痛みがほぼ消失します。イミグラン錠剤&点鼻と比べると自分の場合は段違いの効果でした。ただ注射の場合も内服と同じく躊躇して打つのが遅れると痛みも10分以上味わうこともありますので、やはり「前兆きたら躊躇せず」が重要かなと思いました。
今回は発作の頻度が日に2回くることも多く、注射を2回打つ日もけっこうあります。また発作が長い時は注射を打って90-120分後くらいに痛みが再来することもあってけっこう辛いです。
注射自体の痛みはすぐに慣れます。頭痛の痛みにくらべたら比較になりません。自分の場合は注射の副作用もあまり無かったです(頭がボーっとはします)。




『イミグランの皮下注射』を初めて処方してもらい、今日の午後、悪魔の登場の際、初めて使いました。
点鼻より早く5~10分位で痛みがなくなりました。
4年前に初めて点鼻を使った時も感動しましたが、今回も感動しました。
実は、点鼻の効果が使う毎に悪くなってるようで、落ち込んでいたところでした。
ただ『高い!』。
悩みはなかなか消えません。
後は早く年を取り「老い」が群発をおさらばしてくれるのを期待するのみです。

皆さん、頑張りましょう。



注射の痛みも、すごく気になっていました。
しかし、少しだけチクッとするだけで、注射の痛みは全く気になりませんでした。
(頭痛の痛みと苦しさから比べると...。)




自己注射が絶対良いですよ。足のもも部分か二の腕にしますが、結構痛い。でも頭痛に比べたら、蚊が刺したくらいです。イミグラン錠剤は効くのに30~40分はかかってしまうけど、自己注射は、5~7分で完全に痛みが引きます。点鼻は残念ながら、効いた記憶はありません。
 事故注射は、しかし高い(イミ錠もそうですが)1回処方してもらうと万金が飛んでしまいます・・・・・。ですので、頭痛信号が出たら即イミ錠を服用。丁度MAX辺りに効き目が出てきて、何とか乗り越えます。
 判断間違えて、MAX迎えたり、痛みで錠剤を吐き出してしまった時は、即イミ注です。そんなバランスで、乗り越えております。




今群発期は盆明けよりキザシが現れ、シルバーウィーク後、
完全な群発期となり、久しぶりに主治医を訪れました。
『イミグランの皮下注射』を初めて処方してもらい、
今日の午後、悪魔の登場の際、初めて使いました。
点鼻より早く5~10分位で痛みがなくなりました。
4年前に初めて点鼻を使った時も感動しましたが、今回も感動しました。



自己注が出る前、イミグランの錠剤、マクサルト錠剤でがんばってきましたが、注射は即効性があります。外腿か上腕に打つのですが、皮膚に対して90度で打たなければならないので、外腿の方が打ちやすいです。感覚は鋭角な細い点滴針をバネの力で皮下に入れますが、5秒くらい待ちます。液が皮下に入るのがわかるけど痛い(笑)。その後、頭が2~3分でスーッとするような感じがします。ただ、私は眠気がくるので、少し休みます。私だけかもしれませんが、手にしびれみたいな感覚はありました。でも、即効性は間違いなくあると思います。私的観点ですが・・・。




今日、発作が出て試してみたところ、5~10分で痛みが完全に取れました。
まだ、一回しか使っていませんが、これは今後いい対処法になるのではと思います。




今日、処方してもらった薬はイミグランの皮下注射です。今までは点鼻薬だったのですが、効き眼が早いという説明に今回初トライすることにしました。注射は大嫌いなのですが、あの痛みが少しでも早く治まるならと…ただ…ただ、すっっごい高かった!!!
点鼻薬の3倍の値段だったので、目玉が飛び出ました。
これに、ベンザ鼻炎スプレーの合わせ技で行こうと計画しています。早く治まってくれるといいな~
あの激痛は怖いですが、頑張ろうと思っています。




自分は太ももに打ってました。ちょうどボールペンをノックするみたいな感じで。針なのでチクッとはしますが、激痛時でも5~10分で痛みが治まったので絶対お奨めです。




注射の装着はそんなに難しくは無いですよ、押し下げてグルグルってやればすぽって。終ったやつの中を引っこ抜いてみたら、薬剤アンプルの先に鋭い針が付いてて、パッチンの勢いで、針と薬剤を一気に体内へ押し出すみたい。現物見ると少々怖くなります。見ない方が良いです。
 外出先ではやはり腕より腿の方が打ちやすいので事務所内でおもむろにズボンを下ろします(私は♂)注射後は死んだかのように机に伏せます・・・・公共の場だったりしたらトイレに駆け込むしか無いのかなぁ。

 やはり注射に勝るものは無いです!点鼻は全然効かなかったり、錠剤は効くまで時間かかるしで、痛い時は1秒でも早く効いて欲しいので自己注さまさまです。私の経験上はイミグランが効いてくると、胸の辺りが少し苦しくなって来て、「おっ!薬効いてきた?」って感じで、その後魔法のように痛みが引きます。薬効シグナルです。やはりイミグランは強い薬だから、使用方法を守らないと危険かも知れないですね。私は胸が苦しくなるのが副作用で出ますが、人それぞれ違って来るかもしれませんね。出来れば注射使用しない事を祈っております。




今年は発作時間が余りに長くて(3時間のMAX3回繰り返し)精神的にかなり参ってきたので、ついに発売されたイミグラン皮下注を処方してもらいました。
実際...素晴らしい効き目ですよ!
結構な痛みレベルになっても「ぷすっ!」と一発、5~10分程で消滅します。
群発でお悩みの皆様もぜひお試しください。
ただ、相当体はだるくなります。




西宮北口の山口脳神経外科でイミグラン自己注射を6本もらう。今日は15時と23時にレベル5から6に痛み。2回注射をうった。10分前後で効いてくる。この注射がなければ絶対「119」してる。注射さまさま!1発約2千円。痛みには代えられない。また、毎食後マゴチロンを飲んでいるが便秘がひどい。また、発作出かけのときに、ゾーミックを飲むが結局注射のお世話になる。ジーミック1錠300円(保険で)ゾーミックいらんのとちゃう?今日6本の注射を貰う。9千円。この調子だと今が頂上か?この頂上が5日続くとすると、発症から25日でてっぺん。2月28日で群発期終了予測が立つ。あと25日耐えなければ。みなさんも「イミグラン3mg自己注射」をオススメします。太ももバンドエイドだらけですが・・・




今年はついに、イミグラン皮下注をゲットしたんですが、イミグラン内服で、過喚起症候群(過呼吸)を起こしたこともあり、初回は、誰か何か会った時に病院に連れて行ってくれる人が居るところでやってくださいね。と言われ、発作の回数の少なさ&症状の軽さ&一人暮らしのため、一人の時に発作が来るなどの要因が絡み合い、まだ使用に至っていません。
(このまま使用しなくていいのが一番ですけどね)




今朝、病院で注射セットもらってきたので報告です。
『イミグランキット皮下注3mg』で、ネットで見かけた画像より、見た目はもっと地味なグレーです。(ピンクがよかった…)
内容は..
・ペン型注入器(キャリーケース付き)
・練習用カードリッジパック
・練習用使用説明書
・投与方法の説明DVD
・記録ノート
別に薬液入りの青いカートリッジ(練習用はグレー)が処方されます。

看護婦さんからマンツーマンで説明されつつ練習して、30分くらいみっちりレクチャーでした。
練習用は、薬剤も針も無いので何度も練習できます。
ペン型なので、実際の注射も針はむき出しじゃなく、見えないので、人前でも注射には見えないでしょう。

椅子やベッドに腰掛けた状態で、足の腿の外側に当てて、ボールペンをノックする感じ(?)に打ちます。
腕でもいぃけど、腕より腿のほうが安定するので腿に打つのが望ましいそうです。
家ならいぃけど、出先だとトイレに駆け込まないと腿出せませんよねぇ…。
注射の前に消毒するアルコール綿と注射後の穴に貼る絆創膏も付けてくれました。

腿を出し、消毒し、注入器にカートリッジを装着し、注射し、絆創膏を貼り、注射器を戻す…。痛いときに一連の作業をスピーディーにこなせるよう、たまに練習しておかないといけないので練習記録ノートまで付いてます。

使用済みのカートリッジは、医療ゴミなので病院に返して、新しいのと交換してもらうそうです。
キットは最初5,000円で、次からは薬液カートリッジ代だけなので2,000円だそうです。
ちなみに、ケースには同時に使う消毒綿と絆創膏の入る余地がないので、ちょっと不親切かも。

1回1本、1日2回まで使用可で、2回目までには1時間以上あけます。
2つめまでの間隔が2時間の点鼻液との併用も可だそうなので、発作時のまわりの状況によって点鼻と注射を使い分けようと思います。




太ももを消毒し、イミ自己注をぱっちん(注射器がバネ式で針をさすので)うっ!チクッと痛い・・・5秒間我慢我慢。
 無事に注射が終わり、足が少しびりびりしたけど、そのまま横になる。頭の痛みに比べたら蚊が刺す程度だが・・・
 頭の痛みをこらえながら、7分くらいしたらス~っと痛みがひいて来ました。10分もしたら完全に痛みが無くなった。今こうして書き込み出来てるのが証拠です!

 いつもはMAX越えて、のたうちまわり、病院に電話して15分かけて車を走らせるところ、通常30~40分は最低うなっているのですが、今日は10分足らずで痛みから解放されました。本当に感謝です。痛み我慢して何度も嘔吐して、病院まで足を運んで、体力も限界域を超えてボロボロになる事を考えると天国であります。自己注が認可されて本当に感謝・感謝であります。





今回皮下注をもらいましたが、効果はてきめんです。注射後すぐに独特の圧迫感がありますが、10分もすれば嘘の様に痛みが引いてきます。言われているほど痛くもありません(コツがある)。
[PR]
by gunpatsu-drug | 2012-09-14 00:00 | イミグラン皮下注射

漢方薬

ひどい時にはアイスノンをし、通っていた漢方薬局に勧められた頂調顆粒という漢方薬を飲んでいます。
これを飲むと早くて15分位~一時間しないで酷い痛みに移行するのを止めてくれて、すうっと治まります。
もちろん漢方は体質によって適応薬も異なりますし、
効かない方もいらっしゃるかもしれませんが、
私のように女性で自律神経不調、生理不順、さらに更年期症状のある方などにも適応するようです。
同じ様な方や試そうか考えている方に参考になればと思います。

くれぐれもお願いしますが、実際に症状を話して、薬局で合うものを探してもらってください。
漢方は体質に合わなければ効果がありません。
お金は西洋薬よりかかりますが、私は市販の頭痛薬や鼻炎吸入器のカフェインやら試しても効果が無かったので助かっています。




いつもより1ヶ月短いのでホッとしています。

今回いつもと違うのは処方薬で「呉茱萸湯」という漢方が
出されたことぐらいです。
それといつもどおりイミグラン点鼻。
呉茱萸湯が効いたか、たまたまだったかはわかりませんが・・・。




次に出たら飲んでみてと言われて私も出されました。「呉茱萸湯」、頭痛を和らげる薬だっていうことなのですが、3年後に試してみようと思います。




前回の時にはお医者さんの勧めで漢方薬をためしてみましたが、
私には効果がなかったようで残念でした。



先生から、漢方を勧められました。
ツムラの31番の「ゴシュユトウ」です。
飲み始めて3日程度で劇的に効きましたよ!当時の私の体質に合ったみたいです。今では、効かなくなりましたが...



脱出直前に漢方医に「麻黄湯(マオウトウ)」という強力な痛み止めを処方してもらい、一度だけ服用したのですが、その翌日なぜか慢性偏頭痛のような状況になり(明らかにグンパツとは違う、まろやかな痛み)、その日から脱出しました。




漢方薬は頭痛によく効くらしく、インターネットで調べると結構たくさん出てきます。基本的に漢方薬は体質改善を基本としていますので、痛みを抑えるような薬ではありません。頭痛を引き起こす体質を改善するものなのだそうです。お酒を飲むと痛む、目の使いすぎで痛む、首のコリから痛む、すべて血の流れが関係しているそうです。本気で漢方薬を試そうと思うなら中医師免許を持った薬剤師や、お医者さんとところへ行き、せんじ薬を処方してもらうことをお勧めします。その人の体質や症状によりせんじる薬が変わってくるためです。また効き目がない場合もちゃんと報告し少しずつ処方を変えていくためです。私は現在、群発期1ヶ月がたち漢方薬を飲み始めてから少し楽になった気がしています。1年2年と飲みつづけないとはっきりと効果があるとはいえない。
[PR]
by gunpatsu-drug | 2012-09-12 00:00 | 東洋医学