群発頭痛 頭痛対策


by gunpatsu-drug

<   2012年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

キシロカイン

キシロカイン の情報 (お薬110番より)






まず、何かの掲示板にのっていた、「リドガイン」を取寄せて、鼻に噴霧する方法。これは皮膚麻酔に使われる医療用を話せば処方してくれます。価格も安いです。
 ずきずきしたので、早速噴霧。ベンザスプレーとは比べ物にならないくらい粘膜に染みて痛い(泣)  やはり、鼻の奥の神経が麻痺している。確かに痛みに繋がる神経が、鼻の上を伝っている事も分かるので、無駄ではない。でも私の場合は全然でした。ベンザスプレーが効果有る方は処方してもらっては如何でしょうか。




あまり日本では実例がないそうですが。。(ネットではやって
いる人はいるみたいだけど。。)
キシロカイン(成分はリドカイン)4%の鼻点滴で6滴いれたら
激痛がいなくなったそうです。 2ヶ月ぶりに頭痛がなく
すごせたらしい。

キシロカインは、胃カメラ飲むときゼリー状のものを
飲まされるのですが。。あれと同じ成分らしい
あれはホントに麻痺してしまって言葉も出なくなるんです。

頭痛大学で鼻スプレー(リドカイン)もすでに有名な話で
妻の場合は鼻スプレーもだめで麻酔薬を入れないと消えない
見たいです。




リドカインを試したいと思い、薬局で見つけた BAND-AID 殺菌消毒薬100mL中 塩酸リドカイン 2.0g (ジョンソン・エンド・ジョンソン)
http://www.jnj.co.jp/consumer/index_bandaid.htmlを購入、百円ショップにある化粧品用スポイドで痛い方の鼻の奥に0.3mLくらい垂らして、中程度の痛みが止まったこともありました。
しかし、花粉症だったためか大変鼻の粘膜がしみました。
(今はぜんぜんしみませんが..)

その後、かかりつけの内科の医院の先生に相談し、なんとかリドカインスプレーを購入してもらいました。(4000円)

キシロカイン ポンプスプレー
リドカイン 1mL中 80mg
アストラゼネカ株式会社
http://med.astrazeneca.co.jp/product/p_picture.html#09h

この医院の先生は間中先生のこともご存じで、その先生が発作時治療のひとつとしてリドカイン点鼻も上げられていることを雑誌で見つけてくれました。
Medical ASAHI 2004 September P.72
http://www.asahi.com/medical/0409.html

かなりの激痛の時に痛い方の鼻にノズルを入れて1回スプレーし、横になりました。 鼻の奥の粘膜からリドカインがしみて、内頸動脈のそばの神経(?)のあたりに届くイメージで。

噴霧の瞬間は結構鼻の粘膜がしみますが、3分くらいで群発頭痛の痛みがやわらいできました。痛いけれど落ち着いて我慢できるレベルに。(レベルをMAXが10とすると、レベル3くらいに)このとき、耐えられない痛みが耐えられる痛みに変わったことで救われたと思いました。群発頭痛は一生懸命暴れているようでしたが、かなりミニチュアサイズになっているようで、
横になりながらじっとして様子をうかがっていました。
(この、じっとしてという表現で痛みのレベルが下がっていることが分かって頂けるのではと思います。通常は歩く、飛ぶ、踊る、のたうちまわる、ですからね)

20分くらいするとまた痛くなって来たのでもう一度鼻に噴霧し、また痛みがひいてレベル2くらいに。 同時にZomigも飲んでいますが、いつも効くのに40分くらいかかることと、20分くらいでまた痛くなるというのがいかにもリドカインがきれるころあいなのでは、と思ったり。即効性はリドカインの効果だと思っています。
その後はZomigが効いたのだろうけど。

このスプレーの薬はあまりたくさん噴霧すると、ショック症状になることもあるようで注意が必要のようです。 一度に25回以上の噴霧は避けるようにと説明書にあるので、2回くらいの噴霧は
大丈夫ではないかと思っています。説明書には1~5回とあります。
また、横になっているとのどに垂れてきますが、飲んでも良いそうです。




酸素吸入とキシロカインを鼻腔に撒布したみたり。
あの手この手とDrが試したが、やつはど~んと居座り動かない。


酷いときはキシロカインスプレーを鼻腔に撒布してみたりしますが
かなり粘膜刺激が強いのでおすすめできません。
[PR]
by gunpatsu-drug | 2012-07-24 00:00 | キシロカイン