群発頭痛 頭痛対策


by gunpatsu-drug

<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

薬について


カフェルゴット、イミグラン、マクサルト、ワソラン、プレドニン等いろいろ試してきましたが、これといって効きませんでした(プレドニンはまあ効きましたが、薬を止める時の副作用が強く断念しました)。



以前はイミグランを服用していましたが、頚部の痛みと強い倦怠感で内服後は廃人になるので、今回はマクサルトとミグシスとデパケン錠を処方してもらいました。デパケン錠は抗てんかん薬で予防薬として処方してくれました。日本では群発頭痛での保険適応ではないそうですが、欧米では約60%の効果があるとされているそうです。そのおかげか服用後は最強レベルの発作は出ていません。少し眠たくなりますが・・・。



群発はできれば予防薬をみつけ、少しでも痛みを軽減させたい所ですね。予防薬無しで痛みにひたすら絶えるのは、体力的にも精神的にも限界がありますね。ご存知とは思いますが、WEBサイト「頭痛大学」には、群発頭痛に関する情報が沢山掲載されています。また、このサイトを作成されている間中病院の間中先生は、群発の予防薬を処方してくれるとても良い先生です。



長~い群発期間の何割かは薬害による頭痛のせいだとか。やはり強い薬を長期間飲むせいなでしょうね。そう考えると、レルパックスなどの痛み止めを飲むと1回の発作時間が長引くのもやはり薬による頭痛が誘発されるせいなのかな?と思うこのごろです。



皆さんの中にも、薬で抑えると発作期が長引くとか、
次に来た痛みがMAXになる・・・とおっしゃってますがやっぱり
そうなのでしょうか?
でも、頼るのは薬しかないし・・・



医者にもらった薬もいまは勝手に半分に減らしています。眠くてだるくてしょうがないからです。それに、何だか記憶力や集中力が低下して、仕事にも影響が出ている気がするので。わたしは幸い、自宅で仕事ができますが、お勤めの方々のご苦労を思うと胸が痛みます。外で発作が起きたら、どこにいてもタクシーに横になって家に帰るしかない気がします。



95年か97年頃当時処方を受けた薬剤はカフェルゴットとテグレトールでほぼ気休めていどでした。
今回発症し初めてトリプタンが4種類も薬価収載になっており多少気持ちが楽になった次第です。


『マクサルト』 1035点
『ゾーミッグ』 1024点
『イミグラン』 1016点から3366点
『カフェルゴット』 23.6点
酸素吸入    65点 1L
錠剤は 日数と回数とその他計算して
酸素は リットルと分とその他を計算して 
自己負担額になります。

後イミグランは注射になると 値段が上がるので別として考えると そんなに薬代を考えなくてもというきはします。(1月の処方制限がありますんで それ以上は出せないというのも考えると・・・)
 治るんなら いやあの痛みから 逃れられるのであれば少々高くついても 仕方ない。^_^;



はやく効いて欲しいからと言って 砕いて 飲んじゃいけません。
 錠剤は本来そのまま飲むようにつくられています。胃で溶けずに腸で溶けるようにつくられているくすりを砕いて飲むと、胃を荒らしたり、胃酸がくすりの効果を減らしたりすることがあります。また、長時間かかって、薬の成分が吸収されるような薬もあるので、砕くと薬の利点が失われてしまいます。だから、錠剤はそのまま飲んたほうがよいのです。



服用のタイミングが難しいエルゴタミン系よりもトリプタン系はやはり良いような気がします!
偏頭痛ほど明確な前兆がない群発にとって,やはりエルゴタミン系で成果をだすのは難しいと思います.
私の中ではトリプタン系の効果はありで,例えば同じタイミングでエルゴタミン系とトリプタン系を服用した場合,前者ではほぼ無効ですが,後者では今のところ100%有効です.



なるべく、身体に負担の無い薬が(効果はバッグンで!)早く出てもらえると助かります。



飲んだらすぐ効く!っていう薬に早く出会いたいです。


薬はいろんなの飲みましたが(名前は忘れた)即効性はなかった。どれも40分以上のた打ち回ったあと、薬のおかげか、疲れるのか、何とかおさまり寝る、というパターン。
知り合いの医者が「痛くなったら注射打ってあげるよ」といってますが、痛み始めたら病院まで行けるかい!
時計チラチラ見ながら我慢するしかない辛さ、わかってほしい!


薬もイミグラン、カフェルゴット・・・色々試しましたが、発作が自然に治まったのか?薬が効いたのか?わかりません。


やはり薬は人によって合う/合わないがあるということでしょう。しかしこればっかりは事前に知ることは不可能で、飲んでみて初めて分かる、という事のようです。



過去にゾーミック2.5㎎・レルパックス20㎎を服用したのですが、効果は無く今回はイミグラン50㎎を出してもらったのですが、やはり効いてないみたいです。30分たっても痛みは引かず増すばかりです。これって効いてないのですよね?結局痛みが引くのは1時間位たってからです。そんな感じで今だ自分にあった薬に巡り合っていません(涙)後日医者に相談してみようかと思います。 
[PR]
by gunpatsu-drug | 2010-12-11 00:00 | お薬全般

その他のお薬 いろいろ

ここ2年(2回)、新しい医師にかかり、ワソランと初めて「アシクロビン」というヘルペス菌(水疱瘡)を殺菌するクスリを処方されました。医師が言うには、群発頭痛の原因の一つとしてヘルペスが関わっている可能性があるとのことでした。
これが本当に良く効きました。以前の、のたうち回るような痛みはなくなり、回数・時間・期間ともに劇的に短くなりました。
私の場合は、来年以降、この戦法で行こうと思います。




、寝不足からか体調が非常に悪かったため、いつも体調が悪いときに飲む葛根湯(顆粒タイプ、1日2回飲むタイプ)と、バッサリン(バファリンのジェネリック品)を飲んで仕事に出かけました。そうしたところ、毎日14時半頃にくる頭痛が全く来ず、そのまま一日快適に過ごすことができました。これは!?と思い、翌日は昼食後、13時に葛根湯とバッサリンを服用したところ、これまた頭痛が全くきません。ベンザスプレーがヒットしたときのような、「痛みはないけれど違和感はある」みたいな感じもなく、首筋からくる違和感も全くありません。これは、偶然じゃないかと思い、薬をやめてみたところ、14:30に見事にやって参りました。そこで急いで葛根湯&バッサリンを服用しましたが、やっぱり痛みがきました。でも、いつものようなMaxになることはなく、また時間的にも短かったような気がします。
プラシーボのような気もするし、ひどい痛みを引き起こすものがプラシーボ程度でなくなっちゃうのか不思議なところもありますが
[PR]
by gunpatsu-drug | 2010-12-06 23:13 | その他のお薬