群発頭痛 頭痛対策


by gunpatsu-drug

<   2007年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

酸素について


確かに痛みは治まるけど、発作の回数が増える



救急で近くの総合病院で酸素を吸わせてもらいました。最初毎分3リッタで15分で楽になりマスクをはずした瞬間また激痛が、、、、、すぐ酸素の量をふやしたら楽になりました、酸素初体験、不安でしたがなんとか効いてくれました




確かに酸素は群発の標準的な治療法ではないので、保険は効きません。
しかし保険が効かなくても1,500Lで2,800円という値段なのでそれほど負担にならないと思います。
それとも「保険効かないから・・・」という意味は、金額面ではなく、標準的な確立された治療ではないから、その医師が持っている知識では有効性を判断できないということかな?
それと呼吸器系疾患を扱った経験のある医師でないと、帝人のような酸素配達システムがあるというのを殆ど知らないようなので、呼吸器系のある大学病院などの神経内科を受診した方が良いかも。




近くの救急病院に電話し「薬ないんでイミグラン注射してほしいんですが・・」と伝えタクシーで病院へ。到着後、注射打つ前に先生が高濃度酸素してくれました。これが・・効きました!5分ほどで楽になりました。結局注射せずに酸素だけで復活できました。先生に「今後も夜痛くなったら我慢しないできていいですか?」と聞いたらOK!いい病院にめぐり合えました。もう我慢しないで病院いきます^^みなさんも我慢しないで恥ずかしがらずに病院に行ったほうがすぐに楽になりますよ~!




今回、初めて病院で酸素吸入を試みる機会がありました。
おとといの午前中、どうしても痛みに耐えられず、仕事中でしたが家族のものに車を運転してもらい、病院へ行きました。
半年前受診したときに、スムースに酸素吸入をしてもらえるようにカルテに記入してもらっていたので、問診を済ませると直ぐにベッドに横になり、マスクをして酸素を吸い始めました。

40分ほど吸っていたのですが、効果はというと、幾分か楽になった感じでしょうか。実は病院に着いた時点で痛みのピークは越しており、耐えられる痛みとズキズキ感が続いていたのですが、酸素を吸い始めてから、痛みはやや減少し、ズキズキ感は病院を出た後もずっと夜まで続いていました。

しかし酸素を吸った次の日(昨日のことですが)は、午前中痛みは起こりませんでした。夜、寝る直前に痛みがありましたが「いたたた」と、耐えられる程度でした。

そして今日はいまのところ多少、ズキズキするかな? 程度で痛みが酷くなるような予感もありませんでした。

もう少し経過を診てみないとなんとも言えませんが…、やはり酸素吸入は効果あり、といったところでなんでしょうか。酸素吸入後はあの激甚な痛みが起きてないのも、すがる様な気持ちでその関連性を考えてしまいます。ただの偶然かもしれませんが…。




今回は、医療サービス会社から酸素をレンタルしました。
4日目いつものようにクリアミンを飲み、寝ようとしたらヤバイ痛みが・・・急いで酸素6リットルで15分吸入。ほんの少し和らいだのですが、レルパックスを飲み・・・でも強烈な痛みが・・・
今回の発作は、発作の時間が長くても1時間半だったのですが、この日は約4時間!もう、お願い!群発さん!やめてー!!!って必死に心の中で叫んでました。
酸素は効いたのかどうか、今はまだ分かりません。
起きている時に始まってすぐに酸素を吸入出来れば良いと思いますが、就寝中に始まってから吸入しても、なかなか吸えないし、マスクを当てている事自体が苦痛なので・・・



内科の先生が【医療福祉サービス】という老人の方や日常生活で酸素が必要な方に医療機器をレンタルしている会社を紹介してくれました。2本セットで6000円、最大メモリが6リットルで1本多分30分位しかもたないと思います。
私の吸い方が悪かったのかな?酸素を吸って、発作が和らいだけどその後はピークの痛みに達してしまって。。。何回か発作の度に期待しながら吸ったのですが、結局ダメだったのでレンタル料もバカにならないし返却してしまいました。



酸素は ミドリ安全というメーカーから 携帯用で販売があるそうで、とび職のかたから情報いただきました。高層ビルなどの現場で 必要になるらしい。 しかし、入手経路が不明だが・・・




酸素はかなり有効な手段だと思います!発作時のピークに吸うと数分で痛みがスウーと消えていきます♪ただ、ピーク時の痛みに耐えられないので痛みのレベルが2,3で吸ってます。自分は前兆時にイミグランを服用して、レベル2、3から酸素ってパターンですネ!酸素を吸うと痛みが酷くならず、和らぐ感じがします。ピーク時のように数分で痛みがなくなるわけではないですが、薬が効くまでの補佐的な感じで使ってますよ!




群発では酸素は保険が利きません。
だから、良い先生に出会わないといけません。
ちなみに私は、重い喘息ということに…p(^^)q




酸素は仕事で取引のあるガス屋さんに無理をお願いして手配して頂きました!工業用酸素も医療用酸素も中身は同じとの事!医療用は衛生上きちんとした場所(工業用は野ざらしでもOK)で中身を詰める事になっているらしいです。医療用だと手続きが難しそうだったので、仕事場で使うことにして工業用酸素を手配しました。←モチロンしてはいけない事です。でもその会社も色々厳しくなったみたいなので、今は空になったボンベをそこの会社に持って行って、医療用酸素を詰めてもらうようになりました!




抑える薬を呑むとグンちゃんの逆襲が激しいような気が・・・
それに比べ酸素は良さそうですね.
ただ、なかなか処方してくれないんですよ・・・
こうなったら板金屋さんに相談するしかないかな




酸素はかなり効果的ですよ!以前は病院に行って吸ってましたが、今は自宅に酸素ボンベを置いてます。病院だと発作のピークに吸う事が多かった(病院に行くまで時間がかかるので・・・)のですが、その方が違いが歴然でした。5分~7分で痛みが消えるのが不思議で、感動すら覚えました。でもマックスのレベル10の痛みはツライものがありましたが。。。今は自宅で、前兆時にイミグラン(今回は軽いのであまりのみませんが)、痛みがレベル2ぐらいから酸素ってパターンをとります。薬が効くまでの利用って感じなので10~15分で痛みが和らぎます。




私は自宅では、お金がもったいないので毎分5リットルで吸入しています。
でも、今のお医者さんが言うには毎分7リットルで
「痛いんだからケチらない方がいいよ~」
と言われてしまったので、今回の群発期には7リットル使ってみました。お金もったいないけど。
使った感じで言うと、7リットルの方がすぐに痛みが和らぐように思います。
病院で吸わせてもらっていた時は、毎分5リットルで、「もういいです」と言うまで延々と(笑)吸わせてくれていました。
5リットルだとずっと吸ってていい量なのかなぁ。
痛みがひいて気絶するみたいにそのまま眠ったことも何度もありますが、目覚めても酸素マスクしてましたから、だいぶ長いことつけていました。
今のお医者さんの話だと、毎分7リットルで15分程度がいいようです。

私の場合は、痛くなり始めてピークにいかないい手前で吸うようにしてます。痛みは和らぎます。
病院に行ってた時は、到着するまでに痛みがピークに達してしまい、酸素でおさまっても、余韻のピリピリした痛みがずっと続いたので、痛くなったらすぐかけこんで、病院側がもたもたしないで何よりも先に吸わせてもらえるようお願いしておくといいと思います。
私は今は、痛みを感じた瞬間にイミグラン点鼻薬、効くまでの間に酸素を吸ってしのぐ・・・というやり方に落ち着いています。




もうほぼ酸素の道は断たれたと思っていましたが、
つい数日前、風邪を引き身体もだるかったので手短に『薬!』と思い近所のクリニックへ行きました。以前一度だけ、就職採用の際の健康診断を受けに行ったことがあったので。

…で、風邪薬の処方にいろいろと気を遣ってくれる医師だったので「これはもしかして」と思い、熱でボォーっとした思考回路ながら酸素の相談を持ちかけました。
最初は‘頭痛に酸素??’みたいな反応。(これはどこの医師も同じ)
すぐにトリプタンを勧められましたが、そのどれも効果が薄いということとその割に副作用がきついことを話ました。
先生は‘困った患者だな’という顔はしていたものの、ものすごく(?!)嫌な顔はしなかったので、とにかく『頭痛に酸素』でこのサイトに皆さんが書き込んでたいくつかの効果例を話してみました。
それでも納得しがたいというのは先生の正直な気持ちだったと思いますが、とにかく『酸素を吸いたい、効果を試したい』という私の言葉に、最後は‘かまいませんよ’との回答でした。(^^;)

私は早朝、目覚めにやってくる頭痛が手強い(睡眠中で薬の処方が遅れるせい?)のですが
そこは早朝診療を毎日行っていますから、日曜日でない限りは対応可!出勤前にも駆け込める!しかもご近所!
これで私に酸素が効果大ということになれば、ナント心強い!
まぁ、全ては効果次第(これが一番の問題)ですけど、ここまでの道のりがあまりに長かった為、今は喜びも大きいって感じです。
次回、発作が起きた時に結果が出る予定ですので、その時はまたご報告いたします。




ボクは一度だけですけど酸素を経験しました。群発と分かった初日、病院の待合室でMAXの痛みが来て吸わせてもらいました。
すると・・・15分くらいで驚くほどの効果がありました。スッキリ(^^♪

先生の話だと、純酸素を大量(毎分7リットル以上)に吸うことにより、血管が収縮し痛みが治まるとのことでした。




家にいる時でもタイミングを外して爆発した時以外の軽い段階の場合には酸素吸入で対処しています。毎分6L、(ボンベに付いている流入調整器による)で医療用なので使い方によっては一週間はもつぐらいのかなりの量です。主治医の紹介を経て、酸素会社から一本3150円(税込み)でレンタルしています。酸素の効果は自分に合っているのか、かなりの効果をあげています。60%~70%の確立で群ちゃんをおとなしくしてくれます。ただし天下無敵の暴れん坊群ちゃんにはイミグランも酸素もかなわない時もあります。しかし私にはこの二つの味方ががある事によってかなり軽減されている事は間違いありません。




ネットで酸素を探していたらこんなの見つけました。

ヴァイタリア21☆酸素濃縮器☆Vitariaα
(酸素濃度 約72% 毎分5L/分 価格35万円+消費税)

ヴァイタリア2000(Vitaria2000)
(酸素発生純度 100% 毎分1L/分 価格20,790円)
 +酸素原料のパウダー必要

http://www.vitaria21.com/index.html

酸素濃度や量、値段、そして「効くかどうか」を考えると、いくら酸素がほしくても簡単に手が出るものではありません。

たぶんエステとかゲルマとかに置いてあるようなのだと思います。
5L~8Lのまで見たことがあります。
あまり期待は出来ないかもしれません……。




担当医じゃなく おじみのDrに「あはははは」でおわりました。
うーん。こんな態度をとるということは、効かないということかなと推測しています。
まず、ぐんちゃんがお出ましのときに酸素効果の有無を確認し、対応しましょう。
医療機関にかかったほうが 安い。




ボクは一度だけですけど酸素を経験しました。群発と分かった初日、病院の待合室でMAXの痛みが来て吸わせてもらいました。
すると・・・15分くらいで驚くほどの効果がありました。スッキリ(^^♪

先生の話だと、純酸素を大量(毎分7リットル以上)に吸うことにより、血管が収縮し痛みが治まるとのことでした。




酸素 ◎MAXの時に病院で。こんなに効くものがあるとは思わなかった。
(さっそく酸素屋さんへ行ったら門前ばらい)

僕もタメしてみたいです。
けど、痛くなるととても病院までは行けないし、家に酸素ボンベを置きたいんですが、無理そうですねー(>_<)




エステとかゲルマとか酸素バーにあるような酸素吸入器ですが
最大8リットルとか出る機械もあります。
平均して5リットルくらいでしょうか。
鼻チューブで吸う方式が多いようです。

ああいうのは医療用じゃないけど効くのでしょうか?




人体実験した結果 酸素バー 効果なし。
ぐんちゃん大暴れで大変でした。濃度の問題で、一般家庭用のため 医療機関の酸素濃度が軽いです。
その後 タクシーで病院へ しっかりと酸素吸入をしました。^_^;




今回は初めてイミグラン注射をしていただき、なんと10分くらいで復活!酸素もそれから30分くらいしてもらったのですが、すでに痛みが引いていたので効果あったかわかりませんでした。




私も酸素への道のりが遠い遠い一人です。
以前にもお話しましたが、今のかかりつけ病院は酸素を扱っていません。
…ということで物理的にこの病院では酸素吸入ができません。
で、医師に
「発作時にどこか別の病院で酸素吸入ができるように、処方箋だけ書いておいてもらえませんか?」
とお願いしたところ…
『うちで試したことのない処置の処方箋は書けない』と言われました。

 この場合、かかりつけ医に酸素を取り扱っている医院・病院・医療機関を紹介してもらいます。
 基本的に 処方したことのない医療治療行為は、処方箋には記入できません。
 もし 書いてもらえない場合は、耳鼻科・外科・循環器・呼吸器科などの医院・病院・医療機関をあたってみます。 このときは、元気なときか やや群発のぐんちゃんが発生するちょい手前で駆け込むのがいいです。

 酸素ボンベのタンク見えたり、マスクや鼻チューブが診察室や処置室にあれば まあ酸素はあるでしょう。たぶん。それが、ほこりをかぶっていたら無理かも・・

あとは 酸素メーカーに問い合わせという方法もあります。
こいつは まあ守秘義務みたいなもんが締結してあったりするので なんともいえませんが。




どこか酸素を扱っている病院を紹介して欲しい旨も頼みましたが、「『頭痛に酸素』なんて笑われちゃうよ、僕のように頭痛に知識のある医師はたくさんはいない」と言われ、言葉を失くしてしまった次第なんですよ。
それにしても耳鼻科や外科で「頭痛に効くらしいのでいざって時には酸素吸わせてちょーだい」というお願いが本当に有効なんでしょうか?




先日、二度目の整形にかかった時に思い切って先生に相談してみました。
『整形外科でする相談じゃないことは承知していますが…』という断りを入れつつ…
『酸素が頭痛に効くらしいのですが試すことはできますか?』と質問をぶつけてみました。
もちろん、外科医なので専門外の医師なのですが、そこは先生の父上が内科医で一緒の病院にいます(というか、もともとお父上の開業病院)ので、その後はそちらにふってもらっても…なんて。
でもやはり、答えはNOに近かったかな。

私の素人考えでは、時として酸素がマイナスに働くリスクのあるものだとは思いも寄らなかったので、頭痛に聞かずとも、最悪、身体にダメージを及ぼすことはないだろう…と考えていました。
なので、ちょっと親切な医師なら面倒くさがらずに協力してくれるだろう…くらいの気持ちでした。

確かに【活性酸素】とか問題になっていたりもしますよね。(苦笑)

先生は、試験的な前提でならというようなことも言ってくれましたが、それは決して先生にとって前向きな提案ではなかった(望まない提案)ように思いましたので、それ以上、無理強いのようなお願いはできませんでした。
結局、しばらくは前回処方された漢方を続けてみることで酸素の件は保留としました。
でも実は往生際悪く、『他の病院でも可能性はないのか?』という質問もストレートにしてみましたが、≪大きな病院に行ったとしても難しいだろう≫とのことでした。
さすがに今は、酸素への道は‘遠い’というより‘断たれた’という気分です。(苦笑)
酸素吸入をされているみなさんは、【群発頭痛】の病名で酸素吸入の処方を許されているのでしょうか?
こちらのHPを拝見する限り、現実には酸素吸入をされている方がいることも間違いないわけで、じゃあ、一体どこまでが現在の治療(医療)の現状なのか…ということがわからなくなりました。(^^;)




私も酸素までの道のりは長かったです。今では発作期以外でも酸素利用していますが…(^^;)
酸素は昔、医学書片手に見てくださった先生方が何度か試して下さいました。まだ効く薬も他になっかた時代で、その頃は星状神経節ブロックをしていました。けれど酸素は一向に効かず私には合わないんだぁ・・・位の感覚でした。
ところが2年前、群発始まって以来の馬鹿デカイ群発が襲来しました。あまりの痛さに体がパニックを起こしたほどです。今生きているのも不思議ですが(^^;)・・・
当時はまだ引っ越したばかりで行きつけの病院もなくとりあえず総合病院へ行きました。
結果、一日「何度でもいいから救急車を呼びなさい。救急隊にはあなたから連絡があったら酸素ボンベを持って行く様につたえておくから。」と言ってくれて、多い日には、3度程呼んでいました。(イミグランを吸入していたので病院では酸素吸入とリドカインをする位でした)救急隊は100%8ℓで吸引してくれました。(先生の指示は7ℓ)でも何故か病院に着く頃には発作が治まっていてもしや!酸素が効いてる???って結果でした。
酸素が家にあったら良いなぁ~☆と思い先生に買えるか相談したところ「保険が効かないのに買えるなら僕が教えてほしいよ」って言われました。でも諦めきれず勇気を出して酸素屋さんに直接交渉!!
なんと!なんと!楽勝♪
今では無いよりあった方がいいのでお守り代わりです♪病院より酸素屋さんのが付き合いありますよ♪
昔効かなかったのは吸引する時の量が少なかったのでは???と思っています。
活性酸素問題は心配ですが、まだ年より若く見られるので保留です。

自宅で酸素を行う場合、それなりの危険があることを 知っておいてください。過剰な酸素吸入により 疾患を起こす場合もあり、医師の指示により 行うことが望ましいと思います。




救急車が持ってきてくれる酸素はお金取られなっかったんですがどうしてか知ってたら教えて下さい。

救急搬送ということで 料金は支払いされていると思います




酸素がいいみたいだから吸ってみるかい?と言われて初めて酸素吸入できました。
かなりラッキーだったかもしれません。
私自身も酸素がいいとわかっていてもなかなかありつけませんでしたから。
毎分5ℓでしたけどね、呼吸がラクになって激痛はおさまりました。ピリピリ感はずっと続きますけど。
その後は、行くたびに(毎日夜中に行ってたので)私=酸素みたくなってました。




酸素吸入も発作時は実はうまくいかず、加呼吸で苦しんだりもしています。




会社の近くの病院でレベル6くらいの時に酸素吸わせてもらいましたが、なるほど15分くらいでだいぶ楽になりました。先生も群発患者は初めてみたいで、酸素が効くことがわかって感心しておりました。
ただ、レベル2位の頭痛が夜まで続きましたが、翌朝にはすっきり。その日以来頭痛がきていません。




> 一度酸素って吸ってみたいのですが、これってやはり大きな病院じゃないとないですよね。

個人の医院でも常備をしてあるところがあります。確率的に 内科・呼吸器科・耳鼻科・循環器科・外科はまぁ 常備してあると言っていいでしょう。

> 発作中に言ってもすぐに吸わせてもらえるものなのでしょうか。

 受付で、「酸素吸入をお願い・・・」もしくは、「がんがん頭痛がして・・・」主旨を申し出る様にしてください。カルテに記載されて、院内処方箋があれば、病院によっても違いますが、対処すると思います。
 
自分の場合、かかりつけ病院以外の場合、元気なときに「頭痛もちで酸素吸入で楽になるのでお願いします」と事前に話をしておきました。とっさの時は、受付で「酸素」とぼっそと言ったら準備万端で迎えてくれます。
かかりつけの病院でも 同じですよ。受付の人がだめなら、看護士を捕まえ訴えましょう。何とかなります。




始めて酸素吸入をやってみました。会社の定時過ぎに痛くなったので、すぐに病院に行きました。で、15分間の酸素吸入。状況は、初期の痛みがレベル5(MAX10です)として
  吸って数分間 : 少し効いてきた感じ。→レベル4
  15分後 : 落ちついて会話ができる程度に治まる。→レベル2
  終了から5分後 : 完全に治まる。→レベル0
といった感じでした。過去に試した方法の中では最も効果が高いように思われます。

>病院では「あのぅ、酸素吸わせてください」って言ったんでしょうか?スムーズにいきましたか?

近所に時々行っている小さい内科クリニックがあり、電話して無理やり頼みこみました。頭痛での診察は始めてだったのですが、群発頭痛の診断を受けていると伝えると、あまりあれこれ聞かずに酸素吸入をしてくれました。投稿をみていると、大病院でないと酸素吸入ができないと書かれている方もいらっしゃるので、私の場合は運が良かったみたいですね。
 ちなみに昨日も耐え難くなったので酸素吸入してもらったところやはり効果絶大でした。自宅と会社からともに10分以内なのでかなり安心感が増しました。
 このように酸素吸入は効果的なのですが、やはりエネルギー保存則があるのか、発生回数が増えているようです。




私の場合、群発くんの場合はほとんどは、早期吸入の場合、短期終息なので・・・10Lを10分から15分・・・後に7Lまで下げ、終息まで待ちます。この後約、15分位で退散してもらってます。中には早い時も、5分で兆候消失なんて事も・・・兆候時の酸素吸入はかなり有効な場合もあります(今回は効果、ほとんど無かった・・・)薬も使わずに済む場合もあります。

使用法さえ、掴めば身体にも負担が少ないように思います。まぁ、症状にもよりますが、ココのところが、群発くんの我侭な処なんでしょうけど・・・(-_-;)




酸素吸入にも興味はありますが、実際、痛みで起きていることさえつらい(いや大抵は寝ていてもつらい)って時は【病院へ行く】こと自体が困難です。
私のように一人暮らしだと余計に。
それにいつも病院の開いている時間とは限らないし、出物腫物所嫌わず…が今の私の現実ですので、病院にかからなければ治療できないという方法はあまり劇的に安心とは言えません。




最近では主にゾーミッグRMと酸素吸入を使用しています



ほんと痛みには効くのかとか、保険は利くのかとかとっても気になります



酸素吸入は健康保険は効きます 分単位の点数



おぉっ、酸素吸入に保険は利くんですか。
最初に行った医者様には痛くなったら酸素吸いに来ていいよって言われのにこの前行った医者様には保険は効かないと言われたので、ある程度の出費は覚悟はしていたのですが。




酸素吸入は診療点数的には1Lで65点ですが、ほかにも処置費がかかります。
自宅で酸素吸入は経費が結構かかりますので緊急の場合は病院との酸素吸入をおすすめします。
経費的には まあイミグランとすっとこどっこいかも。




自宅での酸素療法はやっぱり結構¥いきますよね・・・
実は、ある酸素会社さんに目をつけていて、そこはちょっと大き目の魔法瓶サイズに液体酸素をつめて・・・と書いてありました。
群発頭痛患者を相手にしてるかもわかりませんが、いずれにせよ、医師からの処方が必要との事。
[PR]
by gunpatsu-drug | 2007-04-06 00:00 | 酸素療法