群発頭痛 頭痛対策


by gunpatsu-drug

カテゴリ:東洋医学( 4 )

漢方薬

ひどい時にはアイスノンをし、通っていた漢方薬局に勧められた頂調顆粒という漢方薬を飲んでいます。
これを飲むと早くて15分位~一時間しないで酷い痛みに移行するのを止めてくれて、すうっと治まります。
もちろん漢方は体質によって適応薬も異なりますし、
効かない方もいらっしゃるかもしれませんが、
私のように女性で自律神経不調、生理不順、さらに更年期症状のある方などにも適応するようです。
同じ様な方や試そうか考えている方に参考になればと思います。

くれぐれもお願いしますが、実際に症状を話して、薬局で合うものを探してもらってください。
漢方は体質に合わなければ効果がありません。
お金は西洋薬よりかかりますが、私は市販の頭痛薬や鼻炎吸入器のカフェインやら試しても効果が無かったので助かっています。




いつもより1ヶ月短いのでホッとしています。

今回いつもと違うのは処方薬で「呉茱萸湯」という漢方が
出されたことぐらいです。
それといつもどおりイミグラン点鼻。
呉茱萸湯が効いたか、たまたまだったかはわかりませんが・・・。




次に出たら飲んでみてと言われて私も出されました。「呉茱萸湯」、頭痛を和らげる薬だっていうことなのですが、3年後に試してみようと思います。




前回の時にはお医者さんの勧めで漢方薬をためしてみましたが、
私には効果がなかったようで残念でした。



先生から、漢方を勧められました。
ツムラの31番の「ゴシュユトウ」です。
飲み始めて3日程度で劇的に効きましたよ!当時の私の体質に合ったみたいです。今では、効かなくなりましたが...



脱出直前に漢方医に「麻黄湯(マオウトウ)」という強力な痛み止めを処方してもらい、一度だけ服用したのですが、その翌日なぜか慢性偏頭痛のような状況になり(明らかにグンパツとは違う、まろやかな痛み)、その日から脱出しました。




漢方薬は頭痛によく効くらしく、インターネットで調べると結構たくさん出てきます。基本的に漢方薬は体質改善を基本としていますので、痛みを抑えるような薬ではありません。頭痛を引き起こす体質を改善するものなのだそうです。お酒を飲むと痛む、目の使いすぎで痛む、首のコリから痛む、すべて血の流れが関係しているそうです。本気で漢方薬を試そうと思うなら中医師免許を持った薬剤師や、お医者さんとところへ行き、せんじ薬を処方してもらうことをお勧めします。その人の体質や症状によりせんじる薬が変わってくるためです。また効き目がない場合もちゃんと報告し少しずつ処方を変えていくためです。私は現在、群発期1ヶ月がたち漢方薬を飲み始めてから少し楽になった気がしています。1年2年と飲みつづけないとはっきりと効果があるとはいえない。
[PR]
by gunpatsu-drug | 2012-09-12 00:00 | 東洋医学

整体


昔から腰痛が酷く、整骨院を渡り歩いていたのですが、去年の9月、ついに信頼できるDrと出逢いました。(整骨院という看板を掲げていますが、やってることは整体です)
そのDrに言わせると、あたしの体は10万人に1人くらいの複雑にゆがみまくった面倒な体らしく・・・群発頭痛の相談をしてみたところ、体のゆがみも関係あるんじゃない?との事。
発作シーズン前から、腰痛の治療とあわせて、群発頭痛を来ないようにするために・・・と、頭・首・肩と治療に尽力を尽くしていただいています。
一度、顎の骨を骨折しているので、本当に徐々に治療をしていくしか出来ないのですが、そのお陰か分かりませんが、今年は発作の頻度も少なく、痛みも我慢すれば薬無しでも乗り越えられる程度のことが多いです。(先日は意識喪失しましたが・・・)
みなさんの参考になるかは分かりませんが、騙されたと思って、整体など通ってみてはいかがでしょうか??




今回は群発ではなく片頭痛です。
先日、片頭痛が起こった時、バイト先(鍼灸院)で
頭頂部-後頭部-頚部にいっぱい鍼を打ってもらい
さらに背中にガンガンお灸を据えてもらいました。
半分は従業員特典、半分は実験君です(笑)。

そしたら
 うぼあーーーーーー
という痛みが
頭痛薬のTVCMくらいまでダウンしたのです。

もしかして群発さんにも鍼灸って効くんじゃ?
もちろん発作が起こってしまってからでは鍼灸院に行くどころじゃないわけですが……。




・整体 △効いたようなきかないような?確かに回数は減ったような気がする。
(財布にはてきめんに効いた。1時間6千円で週2回)




カイロも定期的に通っています。カイロの先生には、1000人に一人いるかいないかって程の肩こりの持ち主だと言われましたが、今日の段階ではだいぶ良くはなってきているようです。やっぱり極度の肩こりは頭痛と因果関係が無いとは言えないと思います。




私が通っているカイロですが、皆さんが思われているイメージとちょっと違うかもしれません。
基本的には体の歪みを矯正する治療ですが、マッサージとかはしません。専用のベッドにうつ伏せで寝かされて、私の場合、首と仙骨(尾骨の付近?)の2箇所をゴキンと押してもらうだけ(全然痛くありません)で、あとはどうも気を送ったりしているようです。
たまにマッサージチェアらしきものを使う場合もありますが、治療時間は20分位ですね。
本当にこんなんで効くんかいな?と当初は不思議に思いましたが、私の上司もここでぎっくり腰が治っているし、患者さんの数が凄く多いんですよ。効果がなかったらきっとお客さんはきませんよね。とにかく頭痛の苦しみから解放されるのであれば信じるしかありません。




初診時に群発といったら「どこまでできるかわかりませんが、がんばってみましょう」と言われました。片頭痛には効力があるとのことなので、ここは何でも試してみたい私にとって強い味方となりそうです。「ただし5回通ってだめならあきらめてね」とも。私の両肩をさわって「うーん、頭痛よっぽどきついのね。パワーが全然ないよ。」とのこと。そりゃ、来る前までのた打ち回っていたからなあ。




群発時期とは別にお酒を飲んで頭痛になる時もあるし、肩こりがひどくなると頭痛にもなります。
それと便秘も・・・・。これらの頭痛は比較的に整体を受けて体ほぐれると頭痛も解消されます。




藁にでもすがる思いで接骨院に行ってきました。
接骨院の先生の見解は、
腰がゆがんでいるから頭を支える首もゆがんでんだよね。首の骨にある血管は目の奥に続いていて、首がゆがんでいると血管が圧迫されて痛みが生じるのではないかとのこと。
あと、頭が人よりも熱い、とも言われました。
整体を受け、帰ってから先生に指示されたとおりに氷嚢で首の後ろを冷やす、ということを続けること一週間。
なんと頭痛が治まりました!!!!!
わーい。

まぁ今回の発作が起こってから一ヶ月がたったので(私の発作期間はだいたい一ヶ月)、一概に「整体のおかげ」ともいえないのですが、
試す価値はあるのではないでしょうか?




自分も姿勢悪いですからねぇ、絶対にいがんでます。。整体で直接、頭痛を治せるわけではないかもしれませんが、少なくとも起こりにくくはなりそうですよね。体のバランスが崩れてってのも要因かもしれませんからね。

冷やすということも結構皆さんやられてて、効き目あるんですね。
[PR]
by gunpatsu-drug | 2009-05-18 00:00 | 東洋医学

指圧・マッサージ


私の対処法は、痛くなった側の頭と首の付け根の裏側のスジを揉むというものです。

痛くなったら(大体眠りからたたき起されるので、既に激痛がある状態)、大体の方が痛さに耐えるためどうしようもなくうずくまってしまうと思いますが、そのうずくまり姿勢がいいようです(正座の状態でうずくまり姿勢を取る)

で、人差し指・中指・薬指を束ねて頭と首の接合部で首の裏側を揉みます(3本指の幅が丁度よい)。少しスジをコリコリさせるような感じで。
なんか、ポイントがあるような気がしますが、毎回憶えていないので、周辺を少しずつ移動しながら揉みしだいています。
首を反らせてみたりと、ポイントを探しています。


私の場合、そのうち痛みが何かで相殺されるような感じになるのがわかりますので、少し続けていると、かなり楽になります(100%ではありませんが・・・)


頭を下げすぎると上手く壺にはまらないという事でした。腕一本分くらいの枕の高さが必要と言うことですね。

私は左側が痛くなるので、左手で、首の左側を揉んでいるのですが、右腕の枕がないと頭が下がりすぎ、首が曲がりすぎて突っぱりすぎてしまいます。右腕一本くらいの高さで上手い具合に壺にはまることが出来ました。




最近特に注意して壺を探しています。
別の発言で、首と頭部の付け根と書きましたが、実際には首の真ん中辺りくらいで、頭痛のしている側です。
手の掌を耳のすぐ下ぐらいに充て、タマゴを持つぐらいに掌を曲げて指が当たる首の真ん中くらいでしょうか?
首は軽く反らし、且つ痛くない方に傾けています。

痛みがあるときは、指先に感じる感覚がちょっと違っていて、なんと表現したらいいのか、細かいグリュグリュっとした感触があります。(とても細かいブツブツの上にビニールを被せてそれを触ってる感じ・・・かな?)これをグリュグリュやっていると散っていきます。今回は今のところ数分で撃退できています。
マッサージ中の姿勢もうずくまる必要なく、首を軽く反らし気味でマッサージ部に余裕をもたせてグリュグリュやっています。

因みに、先ほどの前兆は散りました。




鍼をしてもらうのは、頭頂部のあたり。
頭痛の時に、鍼灸師さんがそのあたりの頭皮を触って
「ああ、今日はかなり痛いでしょう」
「今日はさほどでもないですね」
と言っています。(そんなのでわかるらしいです。東洋の神秘!)
そのへんも揉んでみてもいいかもしれません。




首と肩の凝りは私もスッキリしませんが、夫にマッサージしてもらうとダメです。必ず激しい痛みが後でやってきます。なのでこの時期は20回ほど指圧してもらうだけ。


始まりそうなときに、首筋と天柱の指圧(これでしの げる場合が多いが、かならずリベンジ有り)


頭のてっぺんにある『百会』と、首の付け根、うなじの辺りでしょうか、の風池と天柱を 押すと効果的と書いてありました。
[PR]
by gunpatsu-drug | 2006-09-28 00:00 | 東洋医学

気功


気功の教室に週1で通っているんですが、教室が始まる前ややっている最中になんとなく群発の気配を感じることが何回かありました。そんな時は呼吸法に特に気をつけて気功の練習をやっているといつの間にかすっきりしちゃってました。これはやはり効果があるってことですかねー?


とうとう気功??に行ってきました!率直に言うと・・・・
「とにかく、痛い┌|゜□゜;|┐ガーン!!」が意見です( ̄ω ̄;)エートォ...
こんなんで本当に治るのか??って思いました!
でもお話を聞くと長期間の目で見ると体、ぐんちゃんにはとてもいいみたいですね!
そこは某有名ゴルファーやお相撲さんも通っていて怪我とかする度にいらっしゃってるみたいです。そこの会員さんで、ヘルニアの患者さんがいるんですけど歩けないくらいの痛みでそこに行って3時間くらい先生が時間をかけて治療し帰りには歩いて帰れるまでなったそうです!(@ ̄□ ̄@;)!!それからは週4~5のペースで通いほとんど良くなってるみたいです。(°◇°;) ゲッ
今日は朝から首が痛くてそれを先生に伝え治療してもらいました!歪みを治している時は痛くて死にそうだったんですけど帰りは首はらくでした。群発の話をしたら頭痛の王様と言われてるみたいですね!びっくりしました!
奴の攻撃中に治療すると一時的には痛みを止められるみたいですよ!残念ながら私が治療に挑む時は奴は出てきてくれませんでした( →_→)ジロ!肝心な時に・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ
次に行く時はあえて攻撃の真っ只中にしかも薬も飲まずに行って試してみようと・・・(☆_☆)ドキドキッ!
でも行って私にはプラスだったかな??って思います!
ぐんちゃん以外の痛みが取れたので体が少し楽になったから!(T^T)//""パチパチ
とりあえずは私の初体験は無事に終了いたしました!v(´Д`*v)ピースピース(v*´Д`)v


2度目の気功に行って来ました!☆^(o≧▽゚)o
その時言われたのが頭痛の原因の1つにひどい便秘も関係してる。と、言われました!(@ ̄□ ̄@;)!!
内臓の働きがおかしいとほとんどが頭痛として出てくるみたいです。
あと、冷え性も問題みたいですよ。( ̄へ ̄|||) ウーム
そんなんで昨日は血行の流れを良くしてもらいました。
あと、頭痛の真っ只中だったので伝えたら足のつぼ??
みたいなところを集中的に攻めてくれて不思議と帰るころには頭痛は治まりました!色々治すところが盛りだくさんみたいで、こりゃ長い期間かかりそうだな~と思いました。( ̄へ ̄|||) ウーム
しばらくはお世話になりそうです。┌|゜□゜;|┐ガーン!!
健康って大事なんだな~と思い知らされた1日でした。
(ノο°)ノ ゲンキダシテコオォォォォォォ-


22才で某針灸学校へ入学し、その学校でたまたま「気功」の授業があり、当時ひどいぎっくり腰を経験して、いろいろと治療法をチャレンジしてたた私は、まぁ“自律訓練法程度”であると思って冷ややかに授業を受けていたのですが、授業後に体の感覚が激変。頭痛も一週間発症しないことに気がつき、「こりゃ何かある」と、授業以外の日も自室で毎日一時間か二時間行っていました。(ホント、コレで頭痛の呪縛が解かれるなら安いものだ!と思い)
 約一月続けた時点で、ほぼ完全に頭痛は消え去りました。
[PR]
by gunpatsu-drug | 2005-06-06 00:01 | 東洋医学