「ほっ」と。キャンペーン

群発頭痛 頭痛対策


by gunpatsu-drug

カテゴリ:お薬全般( 5 )

薬について


カフェルゴット、イミグラン、マクサルト、ワソラン、プレドニン等いろいろ試してきましたが、これといって効きませんでした(プレドニンはまあ効きましたが、薬を止める時の副作用が強く断念しました)。



以前はイミグランを服用していましたが、頚部の痛みと強い倦怠感で内服後は廃人になるので、今回はマクサルトとミグシスとデパケン錠を処方してもらいました。デパケン錠は抗てんかん薬で予防薬として処方してくれました。日本では群発頭痛での保険適応ではないそうですが、欧米では約60%の効果があるとされているそうです。そのおかげか服用後は最強レベルの発作は出ていません。少し眠たくなりますが・・・。



群発はできれば予防薬をみつけ、少しでも痛みを軽減させたい所ですね。予防薬無しで痛みにひたすら絶えるのは、体力的にも精神的にも限界がありますね。ご存知とは思いますが、WEBサイト「頭痛大学」には、群発頭痛に関する情報が沢山掲載されています。また、このサイトを作成されている間中病院の間中先生は、群発の予防薬を処方してくれるとても良い先生です。



長~い群発期間の何割かは薬害による頭痛のせいだとか。やはり強い薬を長期間飲むせいなでしょうね。そう考えると、レルパックスなどの痛み止めを飲むと1回の発作時間が長引くのもやはり薬による頭痛が誘発されるせいなのかな?と思うこのごろです。



皆さんの中にも、薬で抑えると発作期が長引くとか、
次に来た痛みがMAXになる・・・とおっしゃってますがやっぱり
そうなのでしょうか?
でも、頼るのは薬しかないし・・・



医者にもらった薬もいまは勝手に半分に減らしています。眠くてだるくてしょうがないからです。それに、何だか記憶力や集中力が低下して、仕事にも影響が出ている気がするので。わたしは幸い、自宅で仕事ができますが、お勤めの方々のご苦労を思うと胸が痛みます。外で発作が起きたら、どこにいてもタクシーに横になって家に帰るしかない気がします。



95年か97年頃当時処方を受けた薬剤はカフェルゴットとテグレトールでほぼ気休めていどでした。
今回発症し初めてトリプタンが4種類も薬価収載になっており多少気持ちが楽になった次第です。


『マクサルト』 1035点
『ゾーミッグ』 1024点
『イミグラン』 1016点から3366点
『カフェルゴット』 23.6点
酸素吸入    65点 1L
錠剤は 日数と回数とその他計算して
酸素は リットルと分とその他を計算して 
自己負担額になります。

後イミグランは注射になると 値段が上がるので別として考えると そんなに薬代を考えなくてもというきはします。(1月の処方制限がありますんで それ以上は出せないというのも考えると・・・)
 治るんなら いやあの痛みから 逃れられるのであれば少々高くついても 仕方ない。^_^;



はやく効いて欲しいからと言って 砕いて 飲んじゃいけません。
 錠剤は本来そのまま飲むようにつくられています。胃で溶けずに腸で溶けるようにつくられているくすりを砕いて飲むと、胃を荒らしたり、胃酸がくすりの効果を減らしたりすることがあります。また、長時間かかって、薬の成分が吸収されるような薬もあるので、砕くと薬の利点が失われてしまいます。だから、錠剤はそのまま飲んたほうがよいのです。



服用のタイミングが難しいエルゴタミン系よりもトリプタン系はやはり良いような気がします!
偏頭痛ほど明確な前兆がない群発にとって,やはりエルゴタミン系で成果をだすのは難しいと思います.
私の中ではトリプタン系の効果はありで,例えば同じタイミングでエルゴタミン系とトリプタン系を服用した場合,前者ではほぼ無効ですが,後者では今のところ100%有効です.



なるべく、身体に負担の無い薬が(効果はバッグンで!)早く出てもらえると助かります。



飲んだらすぐ効く!っていう薬に早く出会いたいです。


薬はいろんなの飲みましたが(名前は忘れた)即効性はなかった。どれも40分以上のた打ち回ったあと、薬のおかげか、疲れるのか、何とかおさまり寝る、というパターン。
知り合いの医者が「痛くなったら注射打ってあげるよ」といってますが、痛み始めたら病院まで行けるかい!
時計チラチラ見ながら我慢するしかない辛さ、わかってほしい!


薬もイミグラン、カフェルゴット・・・色々試しましたが、発作が自然に治まったのか?薬が効いたのか?わかりません。


やはり薬は人によって合う/合わないがあるということでしょう。しかしこればっかりは事前に知ることは不可能で、飲んでみて初めて分かる、という事のようです。



過去にゾーミック2.5㎎・レルパックス20㎎を服用したのですが、効果は無く今回はイミグラン50㎎を出してもらったのですが、やはり効いてないみたいです。30分たっても痛みは引かず増すばかりです。これって効いてないのですよね?結局痛みが引くのは1時間位たってからです。そんな感じで今だ自分にあった薬に巡り合っていません(涙)後日医者に相談してみようかと思います。 
[PR]
by gunpatsu-drug | 2010-12-11 00:00 | お薬全般

副作用


同じ状況の方も多くいるようですが、薬の影響なのでしょうか?
前にも増して群発期間が長くなっているようです。
しかも、最近は明らかな群発頭痛の他に、緊張型らしき頭痛の絡み具合が、前にもまして嫌~な感じです。
薬に頼りっぱなしなのもと思い、最近は今までにやっていないことにも手を出してます。



私も思ったのですが、トリプタン系の薬を飲むと、副作用が出るし、結果として重くなるような気がします。
ただ、手元にあるとすがるのも事実でして、困ったものです。



私の場合、イミグラン服用始めてから頭痛のパターンが変わりました。それまでは大抵が夜中、それも就寝後1時間半後というパターンが多かったのですが、それが夜も朝も昼間も構わず頭痛が起きるようになりました。鎮痛剤の効き目が切れると痛み出すので24時間ほとんど常に鎮痛剤を飲んでいる状態に陥りました。
また群発期の長さも以前は1~3ヶ月だったのが最長6ヶ月に延びてしまいましたし、以前はバッキリ分かれていた群発期と寛解期が何となくボーダーレスになったというか、寛解期でも飲酒でジワジワ痛んだりします。



期間、時間は、トリプタン系の薬を服用するようになってから?少しずつ長引いています。



副作用のことなんか考えるのもいやなんで、薬はALのみしかやってません。
[PR]
by gunpatsu-drug | 2006-02-05 00:00 | お薬全般

アレルギー

私は長年いろいろな鎮痛剤を飲みすぎたせいか、群発が去る頃にはアレルギーが出ます。
特定部分だけに湿疹が出て痒みに悩まされます。
なるべくカフェルゴットとミグシスだけで、しかも外出しない日は量も減らし
痛みがきたら保冷材とベンザALで乗り切るよう努力してますが
それでも痒みというおまけが必ずついてきます(涙)
群発の薬はどれも強いので、多かれ少なかれ何かの形で影響は出ると思います。
花粉症みたいに許容量を超えると私みたいになるのかもしれませんね。
今や風邪薬等にも過剰反応するようになり、すっかり医者泣かせな体です(笑)
[PR]
by gunpatsu-drug | 2004-12-04 00:00 | お薬全般

当てにしない

薬は効いたためしがないので当てにしない
[PR]
by gunpatsu-drug | 2004-12-04 00:00 | お薬全般

薬にも耐性

俺の救世主レルパックス様がとうとう敗れ去ってしまいました。
・・・・・・全然効かないんです・・・TT
薬にも耐性とかってできてしまうものなのでしょうか?
だとしたら、本当に恐ろしい事実です。飲む薬が片っ端から無くなっていくのですから・・・・



前、お医者様に言われたことがあります。
「ずっと同じ薬を飲んでると効かなくなってくることもありますから」って。
[PR]
by gunpatsu-drug | 2004-12-04 00:00 | お薬全般